TOKYO エプロン・ジャーナル

私のキッチンと暮らしのメモ、365日。 そして時々、ダイエット。

2012年06月

頭のよくなるお弁当ケース

モンテッソーリに通っていた2年間に学んだことは、
子どもの発達に合わせて身の回りのお道具にも
気を配る必要があるということ。
例えば、お弁当ケース。
3歳児には、簡単に片付けられるような袋状のものを用意しましたが、
5歳児では、結ぶという作業が入った一枚布(ハンカチ大)のものを
用意するように言われていました。
今は区立の幼稚園に通っていますが、
「結ぶ」という動作を毎日、取り入れ、
少しでも手と頭を使うようにと、新しいお弁当ケースを作りました。
もちろん、図案は刺繍作家、高橋亜紀さんのものです。
のんびりとお教室に通って、2年。
先生のオリジナルの図案は、どれも可愛くて、
子供用にぴったりです。ちなみに先生は
明日、NHKの『すてきにハンドメイド』という番組に出演です!
IMG_2829
上を軽く結ぶようにしたものです。
結ぶとこんなカンジに。
IMG_2830
お弁当ケースなんて、巾着のものを用意して3年間そのまま…
というのが親としては、一番ラクです。
でも発達に合わせて身の回りのお道具を作り変える、
この一手間が大切なのだと思います。
モンテッソーリに通っていたのは短い間ですが、
このことを知ることができて、本当によかったと思っています。

元気が出る「夏野菜カレー」

大好きなカレーの中でも、
夏の野菜をたっぷりと使ったものが大好き。
辛味と野菜の旨味が、食欲に直結します。
IMG_2793
今日は新玉葱を3個つかってソテーしたものに、
セロリ、人参、トマト、鶏肉でカレールーをつくり、
揚げた野菜にたっぷりとかけました。
茄子、かぼちゃ、ゴーヤ、ズッキーニ…。
彩りもよく、おかわり必至のメニューです。

麻布十番の隠れ家レストラン「ビストロ・コティディアン」

2回目の訪問です、ビストロ・コティディアン
美味しくて、リーズナブルで、落ち着いていて…
ゆっくりとお話したい時に、ぴったりの場所。
お料理も奇をてらわずクラシックなところが、
ほっと安心できる理由でしょうか。
最近のお気に入りです。
今日は前菜2品、メイン、デザート、ドリンクがセットになった
¥2,500のコースをチョイス。
IMG_2781
パテ・ド・カンパーニュ。こちらはどちらかというと洗練された上品なお味。
IMG_2780
鰹のカルパッチョ。バジル、オリーブオイル+爽やかソースが効いています。
IMG_2782
マグロのグリル クスクス添え。まぐろはしっとりと焼き上げてあり、中はほんのりレア。
IMG_2783
デザートはクレーム・ダンジュ。フロマージュブランのコクと、オレンジの酸味が抜群。

今月号のELLE a tableにもばっちり紹介されています!

子どもが大好き、絶品茶碗蒸し

子どもが大好きなメニューのひとつ、茶碗蒸し。
だけど、中に具材を贅沢に入れると「コレ嫌い、コレは食べられない」と
器の中から椎茸や海老や鶏肉をつまみ出す息子。
この具材に手間がかかっているのに、子どもには通じないようで。
そこで、作ったのがこの鶏そぼろあん掛けの茶碗むし
IMG_1934

通常の茶碗蒸しの上から、鶏そぼろあんをふんわりとかけます。
あんは、出汁とみりん、さとう、淡口醤油を混ぜて、
ひき肉を入れて陸まぜにしてつくります。
最後にほんの数滴の露生姜を入れて完成。

この茶碗蒸しを崩して、熱々のゴハンにかける
あったか卵ごはん」もおすすめです。

餃子好きの餃子のための超便利お道具

餃子が大好きです。
外で食べるのも好きだけど、自分で作るのも大好き。
わりと小さな頃から、餃子の皮だけはキレイに包むことができました。

さて、先日、中華街の料理道具屋「照宝」で見つけた餃子べら
思わず購入したものの、正直、「また妙なものを買ってしまった…」と
内心思っていました。
IMG_2755

が、これ、すっごく便利なお品物でした。
適量の具材が皮にぴたりと密着。
今までスプーンで代用していましたが、使い心地が違います。
餃子の出来映えも数段アップ。
お値段は¥150と悩む必要もありません。

中華街のお土産にも相応しいかもしれません!

DATA
照宝
横浜市中区山下町150番(中華街大通り中央)
☎045-681-0234
営業時間 11:00-21:00
無休

livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 葱と鴨とクレソンの鍋
  • 大好き中華レストランのデリバリーランチ
  • お気に入りの北インド料理店を見つけた!
  • フィスラーの圧力鍋に感動。
  • 春の七草。
  • 今年のおせち
記事検索
  • ライブドアブログ