TOKYO エプロン・ジャーナル

私のキッチンと暮らしのメモ、365日。 そして時々、ダイエット。

2013年05月

ダイエットとは生き方を見直すこと

「29.1」。
本日の最高気温ではありません。
まぎれもない、私の体脂肪率です……(ガーン)。
DSC_1271

もちろん40歳を目前に控え、20代と同じ体型を維持できるとは思っていません。
しかし、最近17キロの減量に成功した親友の激変ぶりを見て、
私もおそるおそる、体重計に乗ってみたら、この無惨な結果。
チーン、合掌。

体重がどうこう言う問題ではなく、この体脂肪率を減らさないと
これから先、デブ道まっしぐら。
母親を見ていれば、自分がどんな体型を辿るのかくらい、
容易に想像つきます。
ということで、ダイエットを始めました。
真っ先に心がけるのは、これら。

①脂肪を減らす→→筋肉を付けて、代謝を上げる。
②運動をする→→→気軽にできるから、まずはジョギングから。
         家事をテキパキをこなす。
         ストレッチを取り入れる。
③食生活を見直す→野菜はたっぷり、タンパク質も忘れずにとる。
         間食を減らす。朝・昼・夜食のバランスを考える。
④睡眠をとる→→→睡眠不足はダイエットの敵。
⑤体重計にのる→→朝晩しっかり現実をみつめる。

この5つをアタマの片隅に置きながら、
毎日生活をしていると、今ままで、どれほどまでに緩い生活だったのかを
ひしひしと感じるワケで…。

「ダイエットとは、生き方を見直すこと」
理想の体脂肪率になるまで、私も緩く、弛んでいた
生き方をメンテナンスすることにします。
ブログのタイトルも「東京ダイエット・ジャーナル」に変えようかな。

Beans Nuts の素敵ギフト

先日、ご縁があったBeasn Nuts水野希さんから、
こんな素敵なお菓子が届きました。
IMG_7482

箱の中にはフレーバーナッツ&お豆がぎっしり。
こちらは「フェスタン・ベー」というもの。
クロカンカシュー フロマージュ&ポルチーニ、
塩麹アーモンド、青のりをまとったピスタチオ、わさび風味 etc....
8種類、36個の小包装が美しく並んでいます。
どれも文字通り「やめられない、とまらない」美味しさ。
「これでやめよう!」と思うのに、次の包装に手が伸びてしまいます。
見た目の愛らしさと、小さな袋に閉じ込められた新鮮な風味が印象的。
このフェスタン・ベー、次はどなたに送ろうかな?

とっておきの鶏肉を買いに----築地 宮川食鳥鶏卵店

最近、夫が仕事で疲れ果てているので、
少しでも精をつけてほしいと願い、元気が出るチキンスープを
つくることにしました。
凝縮した鶏肉の滋味が必要だからこそ、鶏肉も特別なものを用意。
築地にある宮川食鳥鶏卵店へ足を運びました。
DSC_1270
渋い店構え。中には沢山の職人さんたちが、黙々と鳥を捌いています。
本日は手羽先を10本購入。およそ600円。

こちらの鶏肉の特徴はお味もそうですが、
お肉に弾力があって、とってもキレイ。
薄ピンク色で、私の肌もこんなだといいのに〜、と思えてしまうほど。
DSC_1276
早速、生姜ベースのチキンスープを作ることにします。

梅仕事ならぬ、苺仕事

苺の季節もそろそろ終わりが見えてきた頃、
私の「苺仕事」が始まります。
苺シーズン始めの頃は、なんとなく嬉しくって、
そして、苺に対するリスペクトがあったりして、
苺に手を加えて食べるなんて、もってのほか! 
と思っていました。
でも、5月中旬ともなれば、堂々とコンデンスミルクを
かけたり、砂糖で煮ることもへっちゃらになるわけで。
IMG_7460

粒が不揃いな苺たち。
きれいに洗って、ヘタを取り除き、砂糖をまぶして……
コンフィチュールを作ります。

海老と香菜のヘルシー餃子

最近、1週間に1度は食卓にあがるメニュー「餃子」。
その理由はシンプルで、5歳の息子の大・大・大好物だから。
好き嫌いが激しいという以前に、食に対して興味を示さない
息子が唯一、積極的な姿勢を見せてくれるのが「餃子」なのです。

好きなものばかり食べさせてはワガママな子どもになる、
という意見もありそうですが、いつも餃子の中に、
たっぷりと野菜を詰め込むので、許されるかな?
と勝手に思っています。

さて、今日は定番の「豚ちゃん味噌餃子」に加え、
大人用に「海老と香菜の餃子」を仕込むことに。
フードプロセッサーで海老をすり身にして、
みじん切りの長ねぎと、粗みじんにした香菜、
そして小さなダイス状のエリンギをまぜ、
太白胡麻油、片栗粉、たっぷりと黒胡椒を加えました。

まずは水餃子にして、醤油だけでいただきます!
あー、餃子って、なんでこうも美味しいのでしょうか。
海老のプリプリとした食感と、サッパリとした後味、
そして、ふんわり立ち上がる香菜の香りがたまりません。
DSC_1160













▲上が「豚ちゃん味噌餃子」、下が「海老と香菜の餃子」。
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 葱と鴨とクレソンの鍋
  • 大好き中華レストランのデリバリーランチ
  • お気に入りの北インド料理店を見つけた!
  • フィスラーの圧力鍋に感動。
  • 春の七草。
  • 今年のおせち
記事検索
  • ライブドアブログ