TOKYO エプロン・ジャーナル

私のキッチンと暮らしのメモ、365日。 そして時々、ダイエット。

レシピ

フィスラーの圧力鍋に感動。

恥ずかしながら生まれて40年近く、
圧力鍋は「怖い」と思っていました。
小さい時に母がよく言っていた
「このお鍋は、間違って使うと爆発しますよ」
という言葉をずっと背負っていたのです。
私にとって、圧力鍋=テロリスト、そのもの。
一歩間違えば、家ごとふっとぶ破壊的な威力をもつ、
そんなヤツでした。

が、仕事の関係で年末、私の手元にやってきた圧力鍋、
フィスラーのプレミアムは、目からウロコの超お役立ちアイテム。
こんなに使いやすく、機能的であるなら、
もっと前から使っていれば、よかった!

しつこいようですが、もう一度言います。
もっと前から圧力鍋を使っていればよかった!

所詮たられば、ですが、
もっと料理の時間も短縮できたし、
手間ひまかけてつくった煮込み料理を焦がすこともなかったはず。
DSC_1095

しばらく、圧力鍋で作るお料理に夢中になりそうです。

初夏を感じる南仏風スープ

何度か訪れた南仏での忘れられない味というのがいくつかあります。
ソシソンという名前のサラミ、
はちみつをたっぷりかけたフロマージュブラン、
トマトの旨味が凝縮したラタトゥイユetc....
その中のひとつ「スープ オウ ピストゥー」。
ピストゥーとは、いわゆるジェノベーゼソースのこと。
バジルの葉、松の実、チーズ、オリーブオイル、にんにくを
しっかりと混ぜ合わせたペーストです。

夏野菜をたっぷり入れこんだ雑多なスープの味付けに、
このペーストを入れることから「スープ オウ ピストゥー」という
名前がついたとか。
南仏ではインゲン豆を入れるのが正式のようですが、
日本では手に入らないので、今日はモロッコいんげんで代用。
鍋にオリーブオイルと敷いて、ニンニク、みじん切りの玉葱、
セロリ、キャベツ……冷蔵庫の中にあった余り物の野菜をすべて
入れこみました。3つも溜まっていたブロッコリーの芯も、
ざくざく切って利用してしまいます。
南仏で食べた本物の「スープ オウ ピストゥー」とは、
微妙に違いますが、野菜の滋味があふれた自慢のスープの出来上がり。
IMG_7742

バジルペーストを入れるだけで、一気に初夏の味わい。
普通の野菜スープに高級感と特別感が漂うから不思議です。

海老と香菜のヘルシー餃子

最近、1週間に1度は食卓にあがるメニュー「餃子」。
その理由はシンプルで、5歳の息子の大・大・大好物だから。
好き嫌いが激しいという以前に、食に対して興味を示さない
息子が唯一、積極的な姿勢を見せてくれるのが「餃子」なのです。

好きなものばかり食べさせてはワガママな子どもになる、
という意見もありそうですが、いつも餃子の中に、
たっぷりと野菜を詰め込むので、許されるかな?
と勝手に思っています。

さて、今日は定番の「豚ちゃん味噌餃子」に加え、
大人用に「海老と香菜の餃子」を仕込むことに。
フードプロセッサーで海老をすり身にして、
みじん切りの長ねぎと、粗みじんにした香菜、
そして小さなダイス状のエリンギをまぜ、
太白胡麻油、片栗粉、たっぷりと黒胡椒を加えました。

まずは水餃子にして、醤油だけでいただきます!
あー、餃子って、なんでこうも美味しいのでしょうか。
海老のプリプリとした食感と、サッパリとした後味、
そして、ふんわり立ち上がる香菜の香りがたまりません。
DSC_1160













▲上が「豚ちゃん味噌餃子」、下が「海老と香菜の餃子」。

今しか食べられない贅沢パスタ

こんにちは。久しぶりのアップロードです。
最近はライターとしての仕事が忙しくて、
とても「料理好き」などとは言えないような酷い生活を送っていました。
そんな仕事もひと段落し、
ようやく作った料理の写真を撮影するゆとりが出てきたので、
「ふきのとうと新玉葱のスパゲッティー二」をご紹介します。
新玉葱半個をよくいためて、モルタデッラを加え、
最後にふきのとうを10個ほどパラパラと。
味付けはシンプルに塩のみ。
春の香りとともに、幸せが運ばれてきます。
DSC_1142

アボカドの冷製スープ

ガスパチョがあまりに美味しかったので、
いつも食べるアボカドのサラダを、
スープにして、朝食にできないかな、と考えてみました。
ガスパチョのアボカドバージョンです。
「アボカドの冷製スープ 瀬戸内レモン風味」
IMG_3048
アボカド2個、玉葱1/8、野菜スープ2カップ、塩、瀬戸内レモンの絞り汁 大さじ2、ヨーグルト 大さじ4くらい?

ほどよい酸味が眠たい身体に効きます。
これはおすすめ。

アボカドには活性酸素と闘い、お肌に大切な栄養を補給するそうです。
その効能は、
ビタミンCとEオメガ3脂肪酸をたくさん含み、
シワのない健康的な肌やつややかな髪を保つそう。
また酸化防止作用のルチンも含まれていることから、
目や親族の病気にも効果的。
さらに、食物繊維と体内でガンマレリン酸に変わる
リノール酸も豊富で、血液をサラサラにするのだとか。

玉葱の血液サラサラ&免疫力アップ効果と相まって、
美人になれそうなスープです。
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 葱と鴨とクレソンの鍋
  • 大好き中華レストランのデリバリーランチ
  • お気に入りの北インド料理店を見つけた!
  • フィスラーの圧力鍋に感動。
  • 春の七草。
  • 今年のおせち
記事検索
  • ライブドアブログ