TOKYO エプロン・ジャーナル

私のキッチンと暮らしのメモ、365日。 そして時々、ダイエット。

煉瓦亭

無性に食べたくなるもの。

時に、なぜか無性に食べたくなるものって、ありませんか?
ケンタッキーのフライドキチン、日清のカップヌードル、ケチャップをたっぷりつけたフレンチフライ。そして「ナポリンタン」!
DSC_0343

私の大好きな煉瓦亭@新富町のナポリンタンは、トマトの味が濃厚でくせになる美味しさ。「やめられない、とまらない♪」という味の典型です。
ひっそりと佇むこのお店には、ハンバーグ、フライ、ハヤシライスなど、洋食屋さんならではのメニューが並び、どれも幸せになれる味。月に一度は訪れる、私の食堂のような存在です。

洋食元祖 煉瓦亭 新富本店
東京都中央区新富1丁目5-5
☎03-3551-3218

煉瓦亭は煉瓦亭でも、こちらは穴場です。

洋食が大好きです。
子供が生まれてからはなおのこと。
オムライス、ハンバーグ、ハヤシライス…
どれもこれも幸せになれます。

東京にあまたある洋食屋さんの中でも、
特にお気に入りが新富町の煉瓦亭。
銀座の煉瓦亭からのれん分けを許された貴重なお店。
実はオーナーの篠原さんは私の高校の先輩でもあります。
IMG_1659
今回のオーダーはカツサンド。
ボリュームたっぷり、ソースはこってり。
おうちでは食べられない魅惑の味です。

●煉瓦亭
東京都中央区新富1-5-5
03-3551-3218
livedoor プロフィール
ギャラリー
  • 葱と鴨とクレソンの鍋
  • 大好き中華レストランのデリバリーランチ
  • お気に入りの北インド料理店を見つけた!
  • フィスラーの圧力鍋に感動。
  • 春の七草。
  • 今年のおせち
記事検索
  • ライブドアブログ